2月4日練習

今日は立春ですが、まるで春のような暖かい1日でした。

 

稽古のほうはいつもながらですが、最近は重心バランスを意識して取り組んでいるせいか、体捌きや蹴りをする際の重心が安定してきている感があり、いつもながら楽しく練習できました。

 

振り返ると、若い時代には体を動かすにもバランス云々は考えることもなく、若さに任せてそれなりに動けていた気がしますが、体重も増え、年齢も重ねるにつれ、稽古で体を動かす際の微妙なバランスの悪さに違和感を感じてしまうようになってきました。

 

細かい筋肉が落ちてきたのか、体重がつきすぎたせいかよく分かりませんが、そんなこともあり稽古で意識するのはもちろんのこと、最近では日常生活でもバランストレーニングを取り入れており、仕事の合間や自宅でも実践しており、それが少しずつ功を奏してきたのかもしれません。

 

運動を日常的にしていても、衰えるものは衰えていきます。しかし、それに気づきリカバーすると持ち直す事が出来ることもあります。

 

これからも自分自身に気を遣い、小さな変化を見逃さないようにしていきたいです。